FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-30(Fri)

塩ビCNC製作記4!

送りねじ以外の大きなトラブルはありませんでした。
どんどん組み立てます。

DSC00090.jpg

DSC00091.jpg

DSC00092.jpg


スペーサー
スペーサーを入れて。


DSC00095.jpg

DSC00096.jpg

DSC00097.jpg


タッピングネジのドライバー溝が個体差で食いつきに違いがあり、
なめやすいので注意が必要でした。
このあたりが中国製です。


電動ドリル
感覚は、本棚の組み立てと同じで、
非常に簡単です。


DSC00098.jpg
嫌な予感はしていましたが、タッピングネジ以外は予備のネジが入っておらず
長さを間違えています。


DSC00100.jpg
適当なので留めておきました。


あれよあれよという間に完成しました。
完成


設計自体の完成度はかなり高いです。
簡単なノーバックラッシで、剛性を考えない用途には手ごろな作りです。


溝
溝はM6のナットが入ると思ったのですが、入りませんでした。
意味がわかりません。
スポンサーサイト
2010-04-29(Thu)

ユーザー様によるテスト加工!

ユーザー様より、PCBVカッター0.4と当eagle-ULPを使用した加工品の画像を
送っていただけましたので、ご紹介します。

初めての基板加工とのことです。

PCB Cutter test-2

2010-04-29(Thu)

塩ビCNC製作記3!

DSC00084.jpg

隙間の量を測ります。


DSC00086.jpg

ジュラコンを旋盤加工。


DSC00087.jpg

スペーサー。


DSC00088.jpg

DSC00089.jpg

Y軸が組み上がりました。
2010-04-27(Tue)

塩ビCNC製作記2!

問題発生!

はめあい

送りねじの端がベアリングに入りません。
プラス公差のようです。

旋盤

仕方が無いので旋盤加工、組み立て難度が飛躍しました。

スラスト

組み立ててみると新たな問題が!
送りねじの段が短くてスラスト方向にぐらぐらです。

てっきりこの部分がベアリングにあたり与圧をかけるのかと思っていましたが、
プラス公差を圧入して固定するのかもしれません。
とても入るような固さではなかったのですが…。

スペーサーなどを考えなければなりません。
2010-04-26(Mon)

塩ビCNC製作記1!

訳あって、塩ビCNCを組み立てることになりました。

開封

構造

部品

部品2

マニュアルが無いのでこちらを参考に、想像で組み立てます。


バラネジ

ネジ仕分け

まずはネジの仕分けから。
基本的にはタッピングネジなので、電動ドリルでないと、大変です。


ワッシャー不良

ワッシャーの質の悪いこと。


ブッシュ

リニアブッシュはおそらく韓国製、一般的な塩ビCNCの下位機種なので
全軸12mmシャフトです。


プレス

圧入

ベアリング、リニアブッシュは樹脂への圧入です。
さっそくハンドプレスが役に立ちました。


並べ

大まかに組みあがりをイメージして並べます。
意外と組み立て難度は低い気がします。

とりあえずここまで。
2010-04-19(Mon)

ショップページ 情報!

新商品を追加しました!

MODELAとオリジナルマインド社CNCをお使いの方は必見です。

スリーブ
2010-04-16(Fri)

ハンドプレス!

ハンドプレス

ベルメックス社のハンドプレスを買いました。

これでベアリングの圧入など、加工の幅が広がりました。

いままで、ちょっとしたことが痛い手作業だったのですごく楽です。

1トンで7700円と破格です。
下のみぞはくるくる回り、幅を変えることができて使い勝手がかなり良いです。


また置き場の困るものが増えました。
2010-04-14(Wed)

X1 CNC化キット 試作品!

x1cnc3.jpg


試作部品が上がってきたので、組み立てました。

修正点が、多々あるため発売はもう少しかかりそうです。
実機での試運転もまだこれからです。
2010-04-12(Mon)

セットビススリーブ!

長年頭を悩ませてきたスピンドル問題に答えが出ました。

セットビス式スピンドルは手軽さと精度の再現性で優れていますが、
ツール径への対応性に問題がありました。

これまでは、シャフトやスピンドルごと交換しなければならず、
不便且つ、原点ずれが伴いました。

セットビススピンドル

この点を解決するためのセットビススリーブを作っていただきました。

これにより

3mm / 3.175mm / 4mm / 6mm

が、すばやく交換可能です。
精度もばっちり!

剛性のいらない、樹脂やプリント基板加工にはベストと言えます。

新ビスビーはΦ6セットビススピンドルでスリーブ付属になります。


また、オリジナルマインドとローランドMODELA用のスリーブも
開発・販売を予定しています。
2010-04-08(Thu)

ショップページ 情報!

新商品の追加と一部商品の価格を見直しました!

PCBエンドミル 1580円 → 1280円
ER11コレット 1500円 → 900円

CNCスピンドルΦ43mmホルダーの販売を開始しました!

er11.jpg

router_holder.jpg
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。