--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-29(Tue)

PCBスピンドル ビスビー 完成!

ビスビーが完成しました。発売するものには細かな変更点があります。

主な仕様です。

回転数 約13000rpm 丸ベルト変速 3:1
モーター 日本電産サーボ DMN37HB 27W
ACアダプター 24V 2.5A 付属
コレット 3mm~3.175mm (ER11)
コレット精度 口先10mmで0.03mm以下
主材 アルミ
寸法 210mm x 90mm x 55mm(高さ x 横 x 奥)
取り付け穴 5.5mm 34mm間隔 2ヶ所
重量 700g
価格 15800円

正面

裏面

前面

下

パネル

コレット

コレットのみ
スポンサーサイト
2009-12-26(Sat)

デジタルマイクロメータのレビュー!

表
裏

中国製のデジタルマイクロメータを買いました。

最小分解能力は0.001mmです。

比較

アナログ式に慣れていたのでけっこう大きいです。

dro.jpg

DRO出力が付いています。

オートパワーオンは付いていませんが、デジタルノギスと同様、

LCDがオフでも計測電源は入っているようです。

計測

精度は締め方で0.01mmくらい変わるのと、校訂に使えるような精度の物が

ないので良くわかりません。

スラスト方向にガタがあり作りは甘いです。ロータリーエンコーダ式だと思います。
2009-12-22(Tue)

切削油とスポイト!

切削油

様々な加工に、切削油を化粧品詰め替え用スポイトで使っています。

100円均一で買えます。

非常に使い勝手がよく、ほとんどの作業で重宝しています。

押し棒からゴムが取れやすいので使い捨てに近いのですが、

それを考えても手放せません。
2009-12-19(Sat)

PCBスピンドル ビスビーのプロトタイプ!

ビスビー

PCBスピンドルのビスビーとして発売する物の試作品です。

丸ベルト用のプーリーが思ったよりも楽に出来たので

DMN37KA + ベルト式でいきます。

非常に静かです。

特徴はなんと言っても1/8インチシャフトに対して、

コレット精度は口元から10mmで0.03mm以下。

これ一台、一つのコレットで3~3.175まで把握できるので、

プリント基板製作が圧倒的に身近になります。
2009-12-16(Wed)

PCBスピンドルのモーター選定!

モーター一覧

CNC用の、PCBスピンドルの開発を行っています。

PCBVカッターに対する推奨品となります。

これに対して、どのモーターを使うか考え中です。

右から マブチモーター RS-380PH,RS-540SH 日本サーボ DMN37KA,DMN37HB です。

比較としては、

マブチモーター 回転数が15000rpmくらいで電流が大きく、トルクが弱い
日本サーボ 回転数が4000rpmくらいで電流が小さく、トルクが強い

マブチモーターならカップリング、日本サーボならベルト


それぞれのトルク比較

RS-380PHは弱く、指で止まります(12V)
RS-540SHはやや強く、指では遅くなりますが簡単には止まりません(12V)
DMN37KAは強く、指ではやや遅くなりますが止まりません(12V)
DMN37HBはかなり強く、指では少し遅くなる程度で止まりません(24V)


意外だったのがDMN37KA、12V 9.2W ですが意外とトルクがあります。

ベルトで加速しますが、マブチよりはトルクがあると思います。

ベアリング入りなのでかなり静か、優秀です。


DMN37HBは 24V 27W でさらに優秀。

DMN37KAと比べてトルクは大きく音は変わりません。

金属相手で、軽量なスピンドルを考えればベストだと思います。

ただ、PCBスピンドルはそれほどトルクを必要としません。


問題なのが電源です。

マブチモーターは電流が起動と負荷で大きく流れます。

RS-380PHでも 12V 2A のACアダプターでは保護回路が作動しました。

12V 5A なら動きそうです。

日本サーボは電流がかなり低く、ACアダプターでも問題ないと思います。


今回はシンプル且つ安価なものをと思っているので、RS-540SHにカップリング式を

を考えています。
2009-12-13(Sun)

Mach3の操作!

Mach3でのCNC操作についてです。

tabキーを押すと、Jog操作パネルが現れます。

jog.jpg

重要なのはCycle Jog Stepボタンの横にあるテキストフィールドで、

ボタンを押すか、直接ここに値を指定すると、Step Jog Modeでは、

Jog操作がその値ごとで動くようになります。


また、System Hotkeyで指定したキーによるJog操作は

[ Ctrl + キー ]

でStep Jog Modeになります。



この時、移動スピードがFeed Rateで制限されます。

feed.jpg

起動時はなぜかF6に指定されているため、不便です。

そこで下記の設定を変えます。

state.jpg

init.jpg

Config > State... > Initialization String

これを

G80

G80 F800


に任意の値を足します。

これで、Reset時にFeed Rateが変わるので、スムーズに

操作が行えます。
2009-12-12(Sat)

精密圧着ペンチ PA-09!

電子工作を行う上で、大変便利な圧着コネクタですが、

そのためにはかしめペンチが必要です。

ペンチ

コネクタと同じく共立さんで買える、精密圧着ペンチ PA-09がおすすめです。

価格が3950円と少し高めですが、必須といっていいほど

使い勝手が良い物です。
2009-12-11(Fri)

EIコネクタ!

CNCで地味に問題なのがモーターケーブルの中継です。

私は共立さんで買える、EIコネクタを使用しています。

ei繋ぎ

ei別れ

EIハウジング + EIキャップハウジング

ちなみにハウジング用のピンは10本セットですが、

キャップハウジング用のピンは1本ずつなので買うときに注意が必要です。

ピン
2009-12-09(Wed)

自作 X-Yテーブル!

xyテーブル

テーブル構造

いろいろなことに使えるX-Yテーブルを自作しました。

シンプル且つ安価な構造です。

POMダブルナット、ダブルベアリングでバックラッシレスです。
2009-12-05(Sat)

ロッカーツールポスト!

ロッカーツール

前回はお勧めツールを紹介しましたが、一方で買って失敗したものもあります。

敷板不要の刃物台として売っているロッカーツールポスト。

敷板がいらないのは良いのですが、調整するのに

バイトを傾けなければなりません。

これでは刃物の角度が変わってしまいます。

旋盤バイトの切れ味には角度が重要です。初心者ならばなおのこと。

一個の刃物代で2本取り付けられますが、実用では足りませんので、

バイトを変える場合その都度調整しなければならず、楽をしようと思えば

複数そろえることになります。

敷板が面倒だから、安いから、といった理由で初めこれを選びましたが

これらの不満はすべてQCTPの方が優れているので、結局無駄な出費になりました。
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。